読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いんたーねっと日記

141文字以上のものを書くところ

iPhone 4を一週間ちょっと使った感想

先週の水曜日にiPhone 4が届いて、一週間ちょっと使ったのでその感想を書いてみる。ほんとうは水曜日あたりに書こうと思っていたけどだらだらと時間が過ぎてしまった。

形状

写真がリークしはじめたときに、「なにこれダサい」「HTCが作ったみたい」「Gigabeatっぽい」とさんざんバカにしていたけれども、実際に持ってみると安っぽさは感じないし、これはこれでアリかなと思うようになった。
ただし、3G/3GSと比べると丸みがないぶん手に馴染まないような感じがして、握っていると小指が痛くなる。

通信

そもそも僕は普段ソフトバンクの電波で満足していたし、買ってすぐカバーをつけたせいか日常的に通信面で不便することはほとんどない。カバーはこんなのを買った。
DSC_9172
形には満足していないけれど、オレンジ色で統一したかったのでこれにしている。
カバーを外して左手で持つと確かにアンテナの表示が減ることがあって(特にあまり電波状況がよくないとき)、居酒屋でやってみせるとちょっと楽しめるなという感じ。

画質

解像度が倍になっただけあって表示はかなりきれい。iPhone4の解像度に対応していないアプリケーションだと画質が荒くなるので、これまでこんなのを使って満足していたのかと思ってしまう。

速度

もう3Gには戻れない。

結論

とりあえず不自由なく使えているし、褒める気も貶す気もありません。