読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いんたーねっと日記

141文字以上のものを書くところ

ラーメンに冷たいゆで卵を入れないでほしい

ラーメンが好きで、週に2回以上ラーメンを食べている気がするんですが、ときどき熱いスープの中に冷たい卵が入っていてがっかりすることがあります。がっかりするのが嫌で、あえて「特製」みたいな美味しそうな名前がついてるメニューではなく、普通の「ラーメン」みたいなメニューを選んでいることも多いです。ラーメン屋さんの客単価を上げることに貢献できていません。

冷たい卵が出てくる理由もなんとなくわかるんです。衛生面に気を使ってゆで卵は冷蔵保存しているお店も多いだろうと思います。最後に他の具の上に盛り付けるからスープで温まりにくいという理由もあるでしょう。それでもやっぱり冷たいのは嫌です。

ラーメン屋さんのオペレーションを観察していると、店によっては麺を茹でているあいだに丼にお湯を入れて温めていたりすることがあります。そのタイミングで卵も温めてもらうことはできないのでしょうか。それ一つが加わるだけでオペレーションが煩雑になってしまうからダメなのでしょうか。

せめて麺を茹でる前に冷蔵庫からゆで卵を出しておくことはできないのでしょうか。その程度では効果がなさそうな気もしますが。

ひとつ気になっているのですが、ひょっとして「ラーメンのゆで卵は半熟でなければならない」という不文律ができてしまっているのではないでしょうか。もしかしたら、半熟を望む消費者の声が大きいがゆえに、ラーメン屋さんは黄身が半熟になるように茹でた以降は余計な熱を加えないように気を使っているのかもしれません。

たしかにラーメン屋さんのレビューなどを読んでいると、ゆで卵が半熟であるというのはプラス要素として言及されていることが多い気がします。完熟だったら言及してもらえないのかもしれません。もしかしたら固茹でだと怒り出す人までいるのかもしれません。

たしかに半熟の卵は美味しいんですが、しかし熱々のラーメンを食べている途中に半熟で冷たいゆで卵を食べるよりは、冷たくない固茹での卵を食べたい気がします。というか「ほんの少しだけ半熟の部分が残った固茹で」の状態がいちばん好きです。

たまに温かいとろとろの半熟ゆで卵を入れてくれる店があったりして、そういうお店には本当に頑張ってもらいたいなと思っています。応援しています。