読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いんたーねっと日記

141文字以上のものを書くところ

一人暮らしがカレーをつくったっていい

昼間、会社で「一人暮らしでカレーを作るべきではない理由。 - 貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法-bobcoffeeの麦食指南」という記事を読んだのでカレーを作りたくなった。 カレーは簡単だし失敗しにくいし味の工夫もいろいろできて楽しいし、これからの季節なら食中毒のリスクも低いし、むしろ一人暮らしの人におすすめの料理だと思う。

DSC_2516

9時すぎくらいまで仕事をして、会社から一番近くて一番安いスーパーに行った。豚こまを使って素朴なカレーにしようと思っていたけどあいにく売り切れていたので、カットされてる鶏もも肉を買った。じゃがいもを入れるのはあんまり好きじゃないので、かわりにトマト缶を使う。

DSC_2519

玉ねぎはみじん切りにして、にんじんも細かくカットする。鍋に油をひいてクミンシードとニンニクのみじん切りを炒めて、いい匂いがしてきたところに玉ねぎを入れてときどき混ぜながらゆっくり炒める。玉ねぎがとろとろになってきたところに人参を加えて、カレー粉とかコリアンダーとか胡椒とかカイエンペッパーとか適当なスパイスを加えたりもしながらゆっくり炒める。このへんの味付けはかなり適当。

DSC_2522

ここにさらに鶏肉とトマト缶の中身を入れて軽く炒めて、水気がトマト缶だけだと足りないので少し水を足す。このときトマトの空き缶に水を入れると缶の中に残ったトマト汁を残さず鍋に投入できて便利。この状態で少し煮る。

DSC_2523

このへんまでやってから、ご飯を炊いていないのに気づいて晩ご飯にありつくのが20分くらい遅れた。

DSC_2525

ひととおり煮込んだかなとおもったタイミングでカレールーを投入して、カレールーが溶けるようにかき混ぜながらもう少し煮れば完成。普段ルーはこくまろの中辛とかを使うのだけど、冒頭でリンクした記事がまるでカレーを自分で作ると高いみたいな論調だったので一番安いプライベートブランド品にした。プライベートブランドのカレールーは以前にセブンプレミアムを買ってどんなに工夫してもあんまり美味しくならなかったことがあったのだけど、トップバリュの辛口の写真がおいしそうだったのでドキドキしながら買った。おいしかったのでよかった。

DSC_2526

カレールウは1箱8皿から10皿ぶんだけど、1人暮らしだとその半分の4皿から5皿ぶんがちょうどよくて、3回か4回くらいに分けて食べる感じになる。明日はおかず控えめな弁当といっしょにこのカレーをフードコンテナに入れて会社に持っていくつもり。

カレーの費用

こういう話を書くと セツヤクエスト に応募できる気がする。

あとでブログにかかった費用込みで書くつもりでカレーをつくったのだけど、いつもの癖でレシートをレジ脇のゴミ箱に捨ててきてしまって、仕方がないので記憶してる値段で書きます。だいたいあってるはず。

  • 鶏肉 100グラムあたり98円を199グラム
  • 玉ねぎ 3個で99円のうち2個
  • 人参 2本で99円のうち2/3本くらい
  • トマト缶 98円1缶
  • カレールー 8皿ぶん98円のうち4皿ぶん

きょう使った材料は肉も玉ねぎも人参もカレールウの箱の裏面に書いてある調理例より分量が多くて、お金に換算すれば合計で450円くらいだと思う。このところ台風が続いて野菜の値段が高くなっていて、しかも小ぶりな野菜ばっかり店頭に並んでいる気がするので、安いときを狙って安い店で買い物をしていればもう少し安くなると思う。 冒頭の記事では8皿にしたら1000円くらいとしていたけど、そもそも想定している材料がかなり多いし、想定されている値段も特に野菜が高めな気がする。

むしろ安く済ませようとしたときに難しいのが余った食材の使い道で、今日の場合だとトマト缶以外の材料が余っているのだけど、カレールウはまたカレーをつくればいいとして他のものが困る。特に僕はよく人参をダメにしていて、今日も人参まるまる一本だと多かったので3分の1くらい余らせて、しかたがないので千切りにしてサラダに仕立てた。残る1本は切干大根やひじきを煮るときに(たくさん作って小分けにして冷凍して弁当のおかずにする)細く切って彩りにしたり、炒めものに入れたりしていくかなと考えてる。

自炊で作るのならば コメント欄でえの木さんが言ってるように じゃがいも、人参、玉ねぎという固定概念をはずさなければいけません。

これはカレー以外でじゃがいも、人参、玉ねぎをどう使うのかを考えた場合に 一人暮らしではあまり使わないからです。 シチューや肉じゃがも同程度手間がかかります。

http://bobcoffee.hatenadiary.com/entry/2013/10/24/072930

カレーにじゃがいもをあまり入れないのは、そもそもカレーに入っているじゃがいもが好きでない以上に、普段そこまで使わない食材なので余らせたくないというのもある。玉ねぎは数週間経っても食べられるし味もそこまで変化しないけど、芽が出てしまったじゃがいもは本当に美味しくない。栄養面でみてもじゃがいもは澱粉の塊だし米を食べれば十分な気がする。その点トマト缶なら栄養も豊富だし未開封なら保存が効くしおしゃれっぽいしカレーの粘性が高まって具だくさんなものを食べた気分になれるし生のトマトを使うより安い。みなさまからの温かいトマト缶をお待ちしております

もっとおいしい!  はじめてのスパイスカレー  -3スパイス&3ステップで作る-