読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いんたーねっと日記

141文字以上のものを書くところ

MacBookの液晶を交換した

MacBookの液晶が夏から真ん中に表示が乱れる場所がある状態だったのを修理した。
MacBook Display
上の写真はこの症状が出始めた頃のもので、徐々に悪化してほとんど文字が読めないような状態にまでなっていた。手持ちのマシンで最も処理速度が速いマシンだったので不便極まりなく、しかしAppleに修理を頼むと4万5万とかかってしまうし、ヤフオクの修理やさんでも3万4万という世界だったので諦めていたらノートパーツで18,900円で売っていたので購入、交換した。僕が買ったときに在庫3個だったものがついに在庫1個なのでMacBook使いはすぐにでも買えばいいと思う。商品は土曜の夜に注文して火曜の朝に届いた。
MacBookに入っているものもLG PhilipsのLP133WX1で、型番は同じはずだけどシールの位置などが微妙に違った。とはいえ商品仕様なんかは同じようなのでちゃんと動く。同じ型番の商品をたくさん扱ってそうなところは見つけたのでURLを貼っておきます : http://www.ekishopro.co.jp/LG_Philips--LP133WX1--13.3-wxga--notepasokon-ekisho.shtml ただしこれで動くかどうかはわかりません。ヤフオクでジャンクのMacBookを買ってきて分解して……ということも考えたけどゴミが増えるのと確実に動くかわからないのとでやめておいた。でもジャンクから液晶を取ったあと残ったパーツでMacPro miniなんて作るのもアリかもしれない。
分解の仕方なんかはiFixItのガイドなんかを見るといいです。あと、大量のネジを外すので、水彩絵の具のパレットみたいなのを用意してネジの種類ごとに分類しながら保管して、どこにどの種類のネジを使うのか記録しながらやったほうがいいです。
交換作業を終えて立ちあげ直したら、妙に表示が青っぽくなったのでシステム環境設定で無理矢理補正などしていたけれども、id:shao1555MacBookでデフォルトをいっさい変えずに作ったカラープロファイル(iccファイル)を送ってもらって適用したらかなり自然な色合いになった。iccファイルは/Library/ColorSync/Profiles/Displays/に置くといいみたい。