読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いんたーねっと日記

141文字以上のものを書くところ

はてな記法で小見出し代わりにリストを使うのは不自然

はてな記法でリストを作るときに使う「- 」を見出しの代わりに使う人が結構いるみたいでものすごく気持ち悪いと前から思っていて、だいぶ前にTwitterに書いたら見事に赤くなったけど、いま見たら何がいいたいのか分からないのでよく赤くなったなあと思った。さっきチャットで(一方的に)話題にしたりしたのでせっかくだから少しわかりやすくしてみる。
気持ち悪いというのは以下のような書き方。

-洗濯のために川へ
ふだん使っている川ではなくて、たまには遠出もいいかなと思ってもっと大きい川へ行きました!!
大きな桃が流れてきてびっくりしましたが、思わず拾って持って帰ってしまいました!!
-桃を切ろうとする
家に帰ったらちょうど夫も戻ってきていたので……

これがHTMLに変換されると以下のようになる。

<ul>
    <li>洗濯のために川へ</li>
</ul>
<p>ふだん使っている川ではなくて、たまには遠出もいいかなと思ってもっと大きい川へ行きました!!</p>
<p>大きな桃が流れてきてびっくりしましたが、思わず拾って持って帰ってしまいました!!</p>
<ul>
    <li>桃を切ろうとする</li>
</ul>
<p>家に帰ったらちょうど夫も戻ってきていたので……</p>

いちいち見出しが<ul><li>〜</li></ul>となっているのが気持ち悪いです>< リストとして扱うなら日記全体をリストのかたちにしたい。
こういう書かれ方してると小見出し記法使えばいいのに!!こっちならh4とh5なのに!!と思うわけだけど、普及できないのかな。リスト記法みたいに階層を大量に作るのはできないけど、2段もあれば足りそうな場合も多いので代替できる場合も多そう。見出しの左横に丸とか印を付けたいならCSSを書くべき、というかそういうデザインを作って配布すればいいのか。
でもHTMLの書き方で気持ち悪いとか文句いうのってただの変態ですよね><